日本のはじまり周遊記ロゴ

日本のこころ はじまりの物語を訪ねる

142view

『日本書紀』に残る、日本で最初の相撲。第十一代垂仁天皇の時代、野見宿禰と當麻蹴速が天皇の前で相撲を取りました。これが国技・相撲のはじまりとされています。日本初の白星力士・野見宿禰ゆかりの地はもちろん、仏教が初めて伝わり、海外との交流があり市場がはじまった場所、そうめんや清酒のはじまりもこの辺り。『万葉集』巻1-1が詠まれたとされる地も、おそらくその昔と変わらない空気で迎えてくれます。


約11km 所要時間:約4時間
※上記の表記時間は目安です。食事等の時間は含まれていません。

おすすめスポット

ページトップ